スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナム株情報 ベトナムの個人消費について

ベトナム株情報

現地企業レポートや早耳ニュースを日本語で提供!

セミナー開催情報もあります! 


今日はベトナムの政策の紹介。


1986年のドイモイ政策発表以来、急激に経済成長を続けるベトナムですが、


近年では、サブプライム問題に端を発する世界不況がありました。


しかし、そんな中でもベトナムの個人の消費は堅調に推移しているそうです。


政策


物価の上昇に合わせて2年間で2回の最低賃金の大幅引き上げを実施。


これによって実質的な賃金が上がり消費に結びついたそうです。


今後打ち出すベトナム政府の政策にも注目ですね。

ポートやセミナーに参加する方が増えてきています。やはりベトナム株の人気が上がってきているのかもしれませんね。お申し込みは 下記から出来ます。
ベトナム株の現地訪問銘柄リポート・セミナーなら

現地企業レポートや早耳ニュースを日本語で提供! 
次回の更新もお楽しみください 



カリスマ投資家戸松信博が徹底した企業訪問と
外資系アナリストレポートを駆使して
ベトナム株の急成長銘柄をズバリ推奨!
詳細は今すぐ ココをクリック!



  参考になったというかたは ↓ぽちっとお願いします!
ベトナム株ランクイン!注目銘柄を探せ! ←いや多分いるよ(>_<)  

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vietnamstock.blog94.fc2.com/tb.php/508-0b2f186a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。