スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナム株を取り扱う証券会社の口座開設特長一口メモ

ベトナム株情報



現地企業レポートや早耳ニュースを日本語で提供!






セミナー開催情報もあります! 




最近ブログへのアクセス数が増えてまいりました。更新頬度が落ちないように頑張りますね。






さて、今日はベトナム株を取り扱う証券会社の特長を一言ずつぼやいてみました。




サービスは日々変化するものですし、最終的な判断は各証券会社に確認の上自己責任でお願いしますね。





NEWS証券

インターネット取引可能



岩井証券

オリジナルレポートあり



SSI証券

有償増資参加可能




BSC証券

窓口日本語対応。郵送口座開設可能



vndirect

証券手数料一律0.20%。日本語を話す職員が駐在。電話・メールも日本語で質問可能。



キャピタルパートナーズ証券




楽天証券

ETF取り扱い(証券取引所で取引される投資信託)




ポートやセミナーに参加する方が増えてきています。やはりベトナム株の人気が上がってきているのかもしれませんね。お申し込みは 下記から出来ます。


ベトナム株の現地訪問銘柄リポート・セミナーなら







現地企業レポートや早耳ニュースを日本語で提供! 



次回の更新もお楽しみください 







カリスマ投資家戸松信博が徹底した企業訪問と
外資系アナリストレポートを駆使して
ベトナム株の急成長銘柄をズバリ推奨!


詳細は今すぐ ココをクリック!








 


参考になったというかたは ↓ぽちっとお願いします!


ベトナム株ランクイン!注目銘柄を探せ! ←いや多分いるよ(>_<)

その一言が……。

ベトスロっこさん。
こんばんは。

そのぼやき。ステキです。

わたしはベトナム現地に口座を開こうと思っていたのですが、現在、そのプロジェクトは凍結中です。

まだ円高で、相場が安値の今がいい時だと思うのですが、難しいものですね。

[ 2010/04/04 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vietnamstock.blog94.fc2.com/tb.php/558-5a029183







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。